2017.03.15

[WEC]1年速成4月生卒業公演「淑女(レディ)のお作法」稽古風景

LINEで送る

お疲れ様です。
1年速成4月生卒業公演「淑女(レディ)のお作法」の本番が近付いて参りました!!

少しだけ稽古の様子をお見せしちゃいます♪

 

DSC_0005 (002)

主人公の坂東吾郎とヒロイン吉田ともみとの出会いのシーン

雨の中、なんとなく惹かれあう二人・・・!!

 

DSC_0002

シュワッチ!

 

DSC_0001

ゲイバーに勤める中田から女性以上に女性らしいしぐさを学ぶともみ・・・!!

他にも個性の強いキャラクターが勢ぞろい!

 

 

学生ひとりひとりの演劇にかける情熱がこちらにひしひしと伝わってきます!!

みんな最高の舞台にするため、必死に稽古中です。

キャスト以外にもモデル、アンサンブル、ダンサーが出演します!!

お楽しみに♪

■タイトル
1年速成4月生卒業公演「淑女(レディ)のお作法」

■脚本・演出
高橋いさを

■あらすじ
マナー研究家の母親をもつ大学生の坂東吾郎は、ある雨の日、不良の女子高生吉田ともみと出会う。吾郎は母親の“生まれ持った性質は変わらない”という持論を覆したいと、ともみを「マナーを身につけた立派なレディ」にしようとする。「うまくいったら欲しいものを買ってやる」という吾郎の甘言に乗せられて頼みを聞き入れたともみは、吾郎の母親の典子が経営する「坂東マナー学院」でマナーと女性の美しさを学ぶことに。しかし、元来、乱暴な世界に生きるともみにとって、そこはあまりにも場違いな場所。そんな折、ともみの悪友たちがやくざがらみのトラブルに巻き込まれていることを知る。お金が必要になったともみは、一念発起してマナー教室主催のマナー・コンクールに出ることになる。果たして、ともみは見事、栄冠を勝ち取ることはできるのか。吾郎の思惑の行方は。バーナード・ショー作『ピグマリオン』(『マイ・フェア・レディ』の原作)を、現代の不良の女子高校生を主人公に翻案したロマンチック・コメディ。

チラシ2017表

チラシ2017裏